Rabi Candle Factory & KOШKA 二人展

Rabi Candle Factory & KOШKA
二人展のお知らせ
キャンドルとやきものの展示会
『 灯と土のおはなし 』

 

場所:古民家交流空間 「永〜とこしえ〜」
日時:6/19-6/20 . 11:00-18:00
入場:無料

 

⚫︎再生キャンドルワークショップ
「廃棄蝋燭を精製したワックスを使って再生の灯りを作ろう!」
金額:1000円
定員:8名(要予約)
所要時間:1時間
※作品は当日持ち帰れます。
19日13:00-
20日15:00-
ご予約はホームページトップか、
Instagram DM からよろしくお願いします。

 

⚫︎粘土ワークショップ
「土とお友だちになろう」
目をつぶって粘土をこねこね、匂いを嗅いでみたり、どんな作品になるかお楽しみに✨
金額:1000円
定員:8名(要予約)
所要時間:1時間
※作品は当日持ち帰れます。
19日15:00~
20日13:00~
ご予約はホームページトップか、
Instagram DM からよろしくお願いします。

 

⚫︎おむすび会
キャンドルの灯りと築130年の古民家空間を楽しむおはなし会(おむすび付き)
「お結び」は漢字の通り、

人と人との良縁を結ぶという意味から
縁起が良いものとされていたようです。

日本歴史書である『古事記』には
「むすびの神 (高御産巣日神 : たかみむすびのかみ)」
という神様が登場します。

万物の生みの神とされていて、
この神の名前が由来とされる説もあります。

キャンドルの灯りに包まれながら
そんな元気玉のような「おむすび」を食べ
語り部三人衆のお話しを聞くというおむすび会。

ゆるゆるでぽかぽかな時間を一緒に過ごしませんか?

その日出会ったご縁に感謝をして展示会の終わりを
【おむすび会】で閉じたいと思います。

語り部三人衆によるそれぞれの題目が決まりましたのでお知らせいたします。

✵古民家交流空間-永- 岩隈氏
@tokoshie75
『ひとと火と土と』
まだ完全に固まってないですが、縄文土器やカマガミ様などに触れながら、日本人の火や土に対する考えに触れていきたいと思います。

✵コシカ @machikasatou
『 土のこと 』
ラパ・ヌイ(イースター島)で聞いて私が鳥肌たった話。土にまつわる伝説から話すよ。

✵rabi candle factory
@rabicandlefactory
『ともしび横丁の住人』
らびの作り話。

6/19 – 20(各日12名限定)
18:30-19:30
会費:1000円
ご予約はホームページトップか、
Instagram DM からよろしくお願いします。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL